アーカイブ:2015年10月

* * * * *

1/5(火)畳の国のひとだもの 2016 新春 – 谷川俊太郎+谷川賢作

早くも2016年のイベントのお知らせです…!
新年1発目の俊太郎さんライブは、東京・代官山のライブハウス、
「晴れたら空に豆まいて」にて。
イベントタイトルにもあるように、フロアは畳敷きなんですって。

ぜひ遊びに来てください!(スタッフ)

*   *   *

「畳の国のひとだもの 2016 新春 – 谷川俊太郎+谷川賢作」
2016年1月5日(火)
開場 18:30 開演 19:30
チケット 前売り 5,000円 当日 5,500円 (1ドリンク別・お土産つき)

※予約・詳細は、こちら

 

 

*****

10/23谷川俊太郎ソロライブ「生まれたよ ぼく」

10/6にオープンしたばかりの東京・学芸大学駅前のライブハウス、
Cherokee LIVE TAVERNにて、ちょっと珍しいソロライブを開催します。

10月23日(金) 谷川俊太郎ソロライブ「生まれたよ ぼく」 
ゲスト:中川俊郎(現代音楽作曲家/ピアノ)
MC:覚和歌子(音楽家・詩人/朗読と歌)
OPEN 18:00 START 19:00
前売4000円、当日4500円+ご飲食代

*  *  *

すでに予約受付は始まっておりまして、残席あと20ほどとか。
ご興味のある方は、お早めにご予約を!
お申し込み、詳細はこちらからどうぞ。

こちらのチケットは完売いたしました。
なお、当イベントの当日券の販売はございません。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました!
 (スタッフ)

*****

梅田ロフト「明星」展に行きました

大阪出張の帰り道は、梅田ロフトにちょっと寄り道。
実はちょうど10月8日が、写真家・川島小鳥さんの写真展
「明星」の初日だったのです。

小鳥さんとは、一緒に『おやすみ神たち』という本を作った俊太郎さん。
第40回木村伊兵衛写真賞を受賞した『明星』には、
帯に書き下ろしの詩を寄稿しています。
会場内でその詩を見つけて、一緒に記念撮影!


ふだんの梅田ロフトの展覧会とはひと味違って、
外からも一部、「明星」の世界を感じられるのが今回の会場構成のポイント。
段違いになった壁、不思議な形のタワー、つり下げられた円…。
印象的な会場構成は、東京・渋谷パルコ、台湾・台北展とおなじく
遠藤治郎さんの手によるものです。


じっくりと写真を味わったあとは撮影タイム。
(会場内では自由に撮影ができます。撮影スポットだらけ!)

おや、顔ハメまである。
これはやらないわけにはいかないでしょう!というわけで、
左から遠藤治郎さん、俊太郎さん、小鳥さんの3人で記念撮影。
この絵は、画家の小橋陽介さんの作品です。

こちらはおまけのサービスショット!

梅田ロフトで開催中の川島小鳥写真展「明星」は、11/3(火・祝)まで。
会期中、イベントもありますよ。
詳細・最新情報は、こちらからどうぞ。
ぜひお見逃しなく! (スタッフ)

 

*****

大阪イベント報告 山崎まさよしさん、永本冬森さんと。

この秋、各地で精力的にイベント出演している俊太郎さん。

先日は大阪で、山崎まさよしさん、永本冬森さんとのイベントに出演。
初対面の山崎さんとは、工具や詩についてのお話で盛り上がりました。
圧巻の永本冬森さんのライブペインティングが進むなか、
山崎さんと俊太郎さんは即興での詩づくりにも挑戦!
楽しいひとときでした。

イベント終了後は、場所を梅田蔦屋書店さんに移し、
最新詩集『あたしとあなた』のサイン会。
平日の遅い時間にもかかわらず、足をお運びくださったたくさんの皆様、
ありがとうございました。 (スタッフ)

*****