十五歳

十五歳
戦争は終っていた
いつも腹ぺこだった
蓄音器のゼンマイを巻いて
ベートーベンを聴いた
学校が嫌いになった

十五歳
いつも独りで本を読んだ
星空を眺めた
宇宙が身近になった
裸の女の人の夢を見た
木漏れ陽を浴びて歩いた

十五歳
会社勤めはしたくなかった
でも生きていきたいと思った
初めてコーラを飲んだ
アメ車に憧れた
また戦争が始まっていた

十五歳
あなたは?

* * * * *